Ryouta Shibata 

柴田 亮太

 

G.S.I 公認プラクティショナー

(http://japan.rolfguild.org/)

G.S.I 日本総合受付役

生年月日: 1969年10月07日

出身地: 愛知県田原市

 

20代前半はヨーロッパやアジアを放浪。20代後半から大工になる。30代前半で椎間板ヘルニアを煩い約2年間の闘病生活を経験する。S.Iとの運命的な出会いが、自分自身の問題に本気で取り組むきっかけとなる。施術途中から目覚ましい身体改革を経験した事で、ボディーワーカーになることを決意。

 

2003年33歳の時、Guild For Structural Integrationの施術師養成学校へ入学。アメリカのコロラド州ボルダー、ハワイのカウアイ島でストラクチュラル・インテグレーションの技術を学ぶ。


エメット・ハチンズ、故ピーター・メルキュアという二人の偉大な師(ロルフ博士から最初に教師として任命された2名)との出会いにより、ストラクチュラル・インテグレーションの真髄を学べる幸運に恵まれた。
2004年卒業。

帰国後、愛知県豊橋市にワークルーム「Rolf Works」をオープン。
 
2006年、ハワイ(カウアイ島)で行われたGSIのクラスにて、日本人生徒参加のためスクール・オーガナイザー役を勤める。

2006〜現在まで南山大学心理人間学科 外部講師を勤める。
 
現在拠点を地元愛知に持ちつつ、本州~九州まで旅をしながら施術をしています。